ワイモバイルのススメ >分かりやすいワイモバイル設定

子供が勝手にギガをチャージする。設定でギガ追加を制限する方法|ワイモバイル

 

我が家はみんなワイモバイルなのですが、

先日旅先でわが子が、ネットを見すぎて低速になり、15回も速度回復していました。

 

低速になったので、つい勝手にギガを買ってしまった・・・

 

こんな事もあろうかと、我が家は「データ増量オプション」に加入してます。

 

このようにワイモバイルでは、

子供が勝手に通信速度を戻さないように(オートチャージ)、親がスマホやPCから設定できます。

この記事の内容

・速度回復の上限を決める
・勝手に速度回復させないように設定をOFFにする

 

ワイモバイルではCMで流れない、お得なキャンペーンをやっていますので、気になる方はチェックしてみて下さいね。

>【公式】今ならネット・店舗どちらでもPayPayボーナス3000ポイント

 

【PC】オートチャージを制限

ワイモバイルでは、速度を戻したりする設定は「オートチャージ設定」でします。

このオートチャージ設定に制限を設けます。

PCの場合

1、

 

2、制限の設定をしたい電話番号でログイン

 

3、下記の料金が記載されたページが出てくるので、そのまま下にスクロール

 

4、サービス一覧の中に「データ通信料の管理」

 

5、通信速度状況の確認・変更の「オートチャージ設定」

 

・オレンジ色で囲ったところを設定します(これで終わりです★)

 

 

【スマホ】オートチャージの制限

・下の方に行く → データ通信量の「もっとみる」をクリック

 

・オートチャージ設定をクリック

 

・矢印部分を設定

ONにして、上限を設けるか

OFFにしてしまう。

 

使用環境に合わせて設定|まとめ

データ増量オプションに入っているなら、「無料のチャージ回数」を選択しましょう。

もし「データ増量オプション」に入っていないのなら、とりあえずOFFにしてしまってもOK。

その場合はギガの使用量が無くなれば、低速になります。追加料金を500円支払えば、通常速度に戻す事ができます。

 

最低2回は追加料金を払うなら → データ増量オプションに入った方が節約

【関連記事】入ってて良かった!請求画像あり~【データ増量オプション】がお得

 

いつまでデータ増量オプションが「無料」か気になる方は、下記も参考にして下さいね。