ワイモバイルのススメ >分かりやすいワイモバイル設定

高校生ならワイモバイルの【データ増量オプション】加入が絶対お得!

 

お母さーん、また今月もギガ使い切っちゃったよ~。

今月始まったばかりなのに、もう使い切っちゃったの??

ね~、もっと沢山ギガ使いたいから、プランを高いのにしてよ~

子供って、外出先でもスマホばかり見て、すぐにギガを使い切ってませんか?でもプランをワンランク上に変更すると、月々の料金も高くなりますよね。

そんな時、ワイモバイルでは「データ増量オプション」があります。

データ増量オプションとは?
「データ増量オプション」とは、月額500円でスマホベーシックプランのデータ容量を増量できるオプションサービスです。
このデータ増量オプション入っていれば、一定の回数まで「無料」でギガを復活する事ができて凄く便利なんですよ。

wifi環境がない場所で、頻繁にネットを見る方は、加入したほうがお得なオプションです。

■プラン別|データ増量OPの仕組み

以下は「データ増量オプション」に加入したときの、プラン別の無料のチャージ回数(2020年1月現在)

プラン別基本容量無料チャージ分使える合計量
スマホ プランS3GB500M×2回=1GB4GB
スマホ プランM9GB500M×6回=3GB12GB
スマホ プランR14GB500M×6回=3GB17GB

 

一度に回復できる容量は「500M」で、1回500円です。

いちばん容量が小さい「プランS」でも、無料分は500メガが2回で、1000円分。

この時点で、すでにオプション料金の500円は元が取れています。

 

私はほとんど家でWi-Fiを使ってネットを観ているから

と言う人なら加入する必要はないですが、よく外出先でネットを観てしまう人は、あっという間に手持ちのデータ量を使い切ってしまいます。

そんな方は「データ増量オプション」に加入していた方がお得。

 

■無料データ分を超えた時の「我が家の請求書画像」

以下の請求書は、先日わが子が、何度も「速度回復」を使ってしまった時のものです。

【使用プラン スマホプランM】
・最初に使える容量は9GB。
・無料で「500M×6回」速度を上げることが出来ます。

 

ですが、以下のオレンジで囲ったように、15回も速度を回復していました!(怒)

速度超過 ワイモバ 請求書

 

15回で7,500円分!

その内6回が無料で出来るので、3,000円割り引いてあります。

なのでデータ通信料の請求は、4,500円で済みました。このときは、本当に速度回復オプションに入っていて良かったと感じました。

 

■旅先など環境が違うところに行くなら加入必須

ちなみに我が子は普段、速度回復をほとんど使わないので、私も気にしていなかったのですが、この月は旅先で調べものをしていたので、

つい速度を15回も回復してしまった

と言い訳してました。

もちろん無料のWi-Fiがある場所を利用すればいいのですが、どこでもWi-Fiが繋がっているとは限りませんよね。

もしお子さんが、旅行などで道を調べたりするのであれば、入っていた方が無難です!「この月はオーバーしそう」と思えば、前もって加入するが良いかもしれません。