メンタル

毎日5分!ズボラな私が実践できた不調の治し方~オススメ7冊

 

若い時は寝れば取れていた疲れですが、アラフォーにもなると一晩寝ただけじゃ取れなくなってしまいました。

・とにかく毎日だるい、疲れが取れない

・すぐ風邪をひく

・ヨガをやれば良いって聞くけど、通う体力もない

・何だか不調だけど「不定愁訴・更年期」と言われる

 

私もアラフォーに入り、色んな症状が出始めました。

「睡眠がうまく取れないので → 日中だるい → だから朝起きれない」の繰り返し。

なのでいつも神経が過敏で不安定、胃腸も悪いなどなど。

でも、ジムやヨガに通うのも苦手~(人見知り・面倒くさがり)

そこでまずは免疫を上げてみようと思い、その類の本を片っ端から読んでみました。

 

今回は私が実際にやって「効果が合った」オススメの健康法の本を紹介しますね。

日々のストレスや心身の不調から少しでも解放されたい方、参考にされて下さいね。

 

>>今ならアマゾンで書籍を買うと最大15%ポイント還元クーポンあります!

 

 

スポンサーリンク

医学的に免疫を上げる基本の本

① 正しく「鼻呼吸」すれば病気にならない / 医師:今井一彰

花粉症、アトピー性皮膚炎、うつ病……など、万病の一因は口呼吸にあった!

本書では口呼吸と健康の悪しき関係と、そのメカニズムを解説。お金をかけずに病気を防ぐ、画期的な健康法を教えます。

私も長年の口呼吸がこれで改善できました。
今まで年中風邪で寝込んでましたが、今では年間数回しかひかなくなりました。
特に冬場はインフル予防のたまに家族で「あいうべ体操」を実践しています。

・正しく「鼻呼吸」すれば病気にならない

>今井院長のブログ

 

手軽に足もみで免疫を上げる本

本当に簡単で楽ちんに出来るものしか続かない私が、数年続けている足もみと簡単な整体。
② 「足もみ」で心も体も超健康になる! / 田辺智美

主婦 毎日だるい
↑付箋だらけの私の本。目次で症状別に分けてあり、見やすいです。

 

何十年も続く慢性的な疾患が改善し、また同時に、老廃物が排泄により足が細く美しくなるのを見てきています。

・なかなか改善しない慢性的な症状がある人
・明らかに不調があるのに、病名がつかず不安を抱えている人

私も毎日の家事労働に加え、持病があることで体がいつも重くて怠かったのですが、足揉みを続けて3年。

昔は氷のように冷たく、夏も靴下を履いていたのですが、今では冷え性もかなり軽くなりました。

病後の症状が思わしくないお友達や、親にもプレゼントして喜ばれた一冊です!

・「足もみ」で心も体も超健康になる!

>田辺智美公式ブログ

 

 

③ 身体にきく 「体癖」を活かす整体法 / 片山洋次郎

整体 腰痛 画像 主婦 肩こり
↑こちらも付箋だらけの私の本、図解もあり分かり易い!

ゆがみを活かそう!
体操でもストレッチでもない「ゆるめる」という整体法。疲れやすい、不眠、拒食・過食、生理痛に悩むひとに読んでほしい一冊です。

 

この著書では、あえて歪みを治しません。

そして寝る前に、腰をユラユラ揺らすだけヾ(≧▽≦)ノ 

気軽に出来るのもズボラな私にぴったりで、今も毎日続けています。

歪みや不調は、次の歳を取るステージに向かうためのモノと言う著者の言葉で

「人生は頑張らなくていいんだ」と、私自身はスゴク気持ちが楽になりました。一読して頂きたい本です。

・身体にきく「体癖」を活かす整体法

 

同じ著者のこの本もセルフで出来るのでオススメ。
↓ ↓
・整体かれんだー 旬な身体になる

 

寝る時にCDを聞くだけの本

身体も動かないほど疲れている時もありますよね。そんな時、CDを聞くだけで楽になれたら最高ですよね~。

私も動けない時は、本当に助けられました。

下記2冊は本を読まなくてもCDだけで実践できるので、本当に疲れている方にはオススメです!

 

④ CD付 眠りのヨガ―CDかけて、あとは寝るだけ / 綿本彰

仰向けに寝てCDを聴く。心が空っぽに近い状態になる=リラックス。

起きると心と体がスッキリ。「ヨガニドラ=眠りのような瞑想法」でこころリセット。

 

身体があまりにも重く、ヨガをする気力もなかった私が初めて買った「寝るヨガ」の本。

ただCD通りに呼吸法をしたり、左右にゴロゴロするだけです(笑)

しかし侮るなかれ! 寝るヨガは、普通のヨガと同等の効果があります!

私も今まで何千回も聞きましたが、これをやりだしてから心も体も凄く楽になりました。

そして心地よい音楽で、すぐに眠気がくるので、今では綿本さんの声で寝てしまうほど。運動嫌いの人にもピッタリです。

・CD付 眠りのヨガ―CDかけて、あとは寝るだけ

 

⑤ 1日10分で自分を浄化する方法 マインドフルネス瞑想入門 / 吉田昌生
「いつも考えすぎる」

「ストレスを和らげたい」「不安感、迷いで心が不安定」

こんな人におすすめです。呼吸・心を調える瞑想CD付き!
マインドフルネス CD 抑うつ
↑ これも数年間、私が聞いているもの。いつもスマホに入れてます。
寝るヨガとは少し違い、瞑想なので呼吸法からリラックスするもの。
不安や心配事で頭がいっぱいだった私もこれを聞いてからは、心がざわつく事が少なくなりました。
本当は起きている時にやるらしいのですが、寝るときでもオッケーだと著者にお聞きしましたので、私は寝る前に実践してます。
寝るヨガ同様、音楽と著者の声ですぐに眠くなるので、入眠にはピッタリです。

 

食事で免疫をあげたい人

こちらは食事で免疫を上げる二冊です。
ズボラさんにはチョット面倒ですが、私は普段の食事に少し添える程度で、頑張りすぎない程度に実践しています。
⑥ 「免疫力が高い体」をつくる 「自然療法」シンプル生活 / 東城百合子

シンプル生活 おばあちゃんの知恵袋
↑目次を見るとすぐ分かります

 

●自然治癒力をひきだす「衣食住12カ月」
●体調も気分も安定する毒出し法
●不調に効く! 自然の恵みをいただく手当て法
●「病気」も「不運」も寄せつけない生き方

一家に一冊!
自分の体が変わる気持ちよさ、そして運勢も自然に開けていく幸せを

 

おばあちゃんの知恵袋的な本なので、「梅干しってこんな効果があるのか~」と新鮮な事ばかり。食べ物から家族問題まで載っているので、お子さんがいる方にも参考になりますよ。

「玄米でまるごと命を食べる」の章は、パン食や白米食では出来ない健康法が載っています。

私も数年前から白米に発芽米や麦を入れるようになってから、便秘になり辛くなりました。

私が数年間食べているのは 

 

・「免疫力が高い体」をつくる 「自然療法」シンプル生活

 

⑦ 体をおいしくととのえる! 食べる漢方 / 櫻井大典

Twitterで大反響

\漢方って、こんなに簡単だったんだ! /

疲れや不調とじっくり向き合う
余裕がない人のために、
毎日の食事で簡単に対策できる
食べる漢方の入門編ができました。

 

こちらは漢方的な内容ですが、マンガで説明してあるので本当に読みやすいです。

 

「体が重い時」など症状別に書いてあるので、今の自分の体調に合わせた食材をチョイスするだけ。漢方って難しそうと思っている方には入門編としてオススメです。

 

と言うことで、今回は簡単に実践できる本をまとめてみました。

免疫を上げると、日々のストレスや体の不調も、少しずつですが改善されます。

ズボラな私でも出来る、簡単な本なので是非参考にされて下さいね。

 

■天気痛(頭痛)で外出もしたくない、そんな時わたしは自宅でのんびりマッサージしています。

https://goma58.com/rurudo-osusume/

スポンサーリンク
シェアしてもらったら嬉しいです
ひきこも日記